ニート界のジャンヌダルク「岬たん」

パンクロック生まれサブカル育ちのSSW。常々、歌詞が素晴らしいなあと思っていたんですが、それもそのはず、いつでも彼女は“剝き身”なんですね。広島から上京して、音楽と生活のために会社員を続けていたそうですが、どうあがいても馴染めず、会社からの脱走や出社拒否を繰り返し、次々と湧き上がる人生や社会への疑問は、その都度、歌になって生まれてきました。だから一発一発が痛烈です。今はニートであることを前向きにとらえ、クラウドファンディングで家賃を募集したり、新たな主催イベント『ビール、サブカル、ロックンロール。』を立ち上げるなど、パンクでサブカルな純度をますます上げています。

090-6143-2407『フェスボルタ』公式サイト

090-6143-2407に電話するだけで、誰でも出演や出店ができるフェスです。

0コメント

  • 1000 / 1000